スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QuartzGLの設定

 職場で使っているPowerBookG4 12は、ストレスなくとは言い難いが、それなりに快適に使っている。

 以前のエントリでQuartzGL(旧Quartz 2D Extreme)の設定をONにしてみて、何となく早くなったような気がしていたが、どうもそれは、やはり「何となく」でしかなかったようだ。

 ここを読むと、Leopardでは、OS全体としてQuartzGLを有効にした後、さらにアプリケーションごとにも有効にしてやる必要があるらしい。早速、紹介されている通りに設定をしてみたところ、日常ルーチン業務を行う際の体感速度が、「それなり」に快適から「ストレスなく」のレベルにまで改善された。ちなみにQuartzGLを有効にしたのは、Finder、Dock、Firefox、MS Word、MS Excelの5つ。

 QuartzGLを有効にすることで、FirefoxでのFlash再生がうまくいかないようだが、仕事場のMacなので問題ない。今回はplistをターミナルから書き換える方法を取ったが、Snow Leopard以上ではGUIで設定変更ができるツールが利用できるらしい。

 まだまだ使い続けるぞ。

Comment

非公開コメント

PROFILE

6ch

Author:6ch

車と料理とMacが趣味の髭の濃い一児の父。

CLOUD
COMMENT
ARCHIVE
06  05  03  01  12  11  09  08  06  04  02  01  12  11  09  08  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
SEARCH
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。