スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VW、シロッコに高性能ディーゼルエンジンの新グレード

独フォルクスワーゲンは5月6日(現地時間)、スポーティモデル「シロッコ」に高性能のディーゼルエンジンを搭載した「シロッコGT TDI」を追加した。

0000001532.jpg


シロッコGT TDIは、2.0リッター直4ターボディーゼルを搭載し、最高出力170ps、最大トルク350Nmを発生。0-100km/hの加速が8.1秒、最高速度は219km/hという高性能を誇る。最高出力は、従来のディーゼルエンジンの140psよりも、30psの出力アップを実現している。その一方、燃費は欧州複合モードで18.87km/l。CO2排出量は139~147g/kmと、比較的高い環境性能も持ち合わせる。

トランスミッションは、6速MTと6速DSG。ダンパーの減衰力やステアリングのレスポンスを調整するアダプティブ・シャシー・コントロール(ACC)を搭載し、「ノーマル」、「コンフォート」、「スポーツ」の3種類の設定から選択できる。



 これは面白そうだ!

 VWとPorsheの合併について話題になってるけど、これはまぁあまり違和感はないけど、FIATとクライスラーってのはちょっとびっくりしたな。

Comment

非公開コメント

PROFILE

6ch

Author:6ch

車と料理とMacが趣味の髭の濃い一児の父。

CLOUD
COMMENT
ARCHIVE
06  05  03  01  12  11  09  08  06  04  02  01  12  11  09  08  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
SEARCH
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。