スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるま選び 【その10】 王道(ディーラーその2)

 中古車オークション代行業者全体があやしいという印象を持ってしまい、とりあえずそっちの路線は凍結。ここらでひとつ王道を行ってみようということで、自宅からクルマで20分少々の独立系Volkswagenディーラーへ行ってみました。ディーラーのネットワークで、何とかGLiを試乗する機会を確保できないかというのも大きな目的のひとつです。

 Nakedで乗り付けた割にはスタッフの応対は悪くない印象で、早速マイナー前Touranの中古車を探して欲しい旨を伝えたところ、「あくまでもTSIじゃなくてFSIのものをお探しなんですね」と数回確認されはしたものの、快く引き受けてくれました。あれこれと希望を伝えながら、実車が見ることはできないかとお願いすると、マイナー後モデルなら納車前のものがありますということで、見せてもらうことに。

 シャドーブルーメタリックのHighLineを見て、自分もsodapopも「手頃な大きさだし、かわいいね!」と好印象。ただ、フロントマスクのワッペングリルだけは、二人とも「やる気アリアリ感がうちには合わないね」との意見で一致。車内もじっくりみたかったけど、さすがに既にオーナーさんが決まっているクルマなだけにそれは無理。ショーウィンドーにへばりついて欲しいおもちゃを眺めている子どもの気分を満喫し、「良いものがあれば連絡します」との約束でディーラーを後にしました。

 その後、2度ほど連絡がありましたが、いずれも(X+100)万円近くだったり、GLiではなくEだったりで、条件にはなかなか合いません。ディーラーともなると、素性のはっきりした程度の良いものしか扱えないのかもしれませんな…それもまた致し方なし。

 一筋縄では行きません。

Comment

非公開コメント

PROFILE

6ch

Author:6ch

車と料理とMacが趣味の髭の濃い一児の父。

CLOUD
COMMENT
ARCHIVE
06  05  03  01  12  11  09  08  06  04  02  01  12  11  09  08  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
SEARCH
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。