スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リコールのお知らせ

 VWからリコールのお知らせはがきが来た。

 最寄りのディーラーでって書いてあるけど、例の門前払いのところに行かないといけないの…?

 何か嫌だなぁ…。
スポンサーサイト

VWダイレクトイグニッションコイルのリコール

 とうとう重い腰を上げたみたい。やっとこさVWダイレクトイグニッションコイルのリコールがアナウンスされた模様。

 実は自分でコイルの交換をした日、ダメもとで友人の弟君(Touran購入時にちょっとだけ探して貰った)に、リコール対象じゃないかどうか調べて貰って、

「もうすぐリコールになりそうな気配です。現物と納品書/請求書を必ず残しておいてください。お金をお返ししますから」

 との約束をしていた。なんというタイムリーさ。そして柔軟な対応に感謝。彼のお店で買ったわけじゃないのにね。この地域に唯一のVWディーラーなんか、スペアキーの作成が出来るかどうか問い合わせただけなのに、「あームリです。よそで買ったやつはムリです」って門前払い(電話口払い)だったのにね。

 うちのTouranはうまくこの度のリコール対象になりそうだけど、他のオーナーさんの中には納得いかない対応となってしまう方も出てくるのかな…。ホントにどうして今までほったらかしだったんだか。

Touranイグニッションコイル修理 その2

 電話でK氏に指示を仰ぎ、プラグホール内に残ったコイルにドリルで下孔を開け、ボルトエキストラクタを叩き込んで、それを引っ張って取り出すという作戦に決定。

 とりあえずプラグホールにCRCを多めに吹き付け。家の中に戻り、ぷっちょちゃんとしばし戯れながら、浸透を待つ。

 …30分弱の後、まずはポッキリ折れたコネクタ側の断面を使って実験。コイルの中心には金属、その周りはサクサクした素材(陶器?)だったので、そのサクサク部分を使って上記手順をやってみると、ボルトエキストラクタはがっちりと食い付いてくれる。この作戦でOKっぽいので、本番に挑む。

 カムカバーやプラグホールに傷を入れると、最悪の場合総取っ替えになってしまうので、ドリルの扱いには細心の注意を払う。適度な孔が開いたらクズを掃除機で吸い取り、ボルトエキストラクタを叩き込み、いざ、勝負!!

→続きを読む

Touranイグニッションコイル修理

 一刻も早く3気筒仕様とおさらばしたいので、いつもお世話になっているK氏に連絡し、イグニッションコイル(対策品)と簡易診断ツール(正式名称が分からない)を送ってもらった。

IMGP4940.jpg


 で、日曜日の午前中に修理に着手。とりあえず、コイルをすべて取り外してみると…

→続きを読む

エンジンチェックランプ

PA0_0234.jpg


 今朝、出勤時にTouranのエンジンをかけると、いつもにも増した激しい振動が!そしてついにエンジンチェックランプが点滅! あーあ、ついに来たかぁ。

 仕方ないのでそのまま出勤して、昼休みに職場の人と一緒にエンジンルームを点検。するとびっくり。詳しくはエントリを改めて。

今朝の空

20090124072415
粉雪の舞う寒い朝。ekにスタッドレスはかさないとな。

今朝のスターキー、今朝の梅

 今朝のスターキーさん。
 休日の朝の散歩はいつもより長めにして、おもちゃで遊ぶことにしている。
 これはちょっと気が散っているの図。

sta.jpg


 数日前から綻び始めた寄せ植えの梅は、2輪ほど開いた様子。

ume.jpg


 大寒も過ぎ、寒さも緩んでくるのか…と思いきや、明日は雪が降るかもしれないらしい。どうせなら積もれー。

確定申告

 なんか毎日バタバタをして、さらに風邪引いてしまったりして、今朝の空シリーズしか更新できない日々が続いております。

 先週金曜日には、生まれて初めての確定申告へ。とは言っても、医療費控除分の還付申請だけだから、すごく簡単。医療費の領収書と、源泉徴収票と、自分名義の口座と認印を持って税務署に行けば、ものの20分ほどで完了。あっけなかったなぁ。

 事前に自分で計算していた還付税額よりも、実際の額はその約半分だったので、ちょっとがっかり。

 税務署の職員さんたちは、受付窓口の人から申告の手続き会場の人まで、みんなさわやかで親切。それでいて仕事も早い。役所と名の付くところは多くあれど、あれほど嫌な思いをせずに済むところはそうそうないだろうな。

 なかなか良い経験をした休日だった。

今朝の空

20090120072742
今日は大寒らしい。

今朝の空

20090118091201
天気は下り坂らしい。

今朝の空

20090117073148
予報通り、寒さが緩んできた感じ。

今朝の空

20090116082556
昨日の朝の気温は1.5℃。今朝はそれよりもかなり寒い!霜柱がたくさんある。

今朝の空

20090115073913
今朝もかなり寒い!昨日の通勤時には-4℃だったけど、それ程ではなさそうな感じではある。

今朝の空

20090114073405
20090114073403
毎朝スターキーの散歩のときに空の写真を撮っているので、せっかくなのでupしていくことにしよう。

とりあえず今朝のから。近所を流れる浅い川は、水面が凍っていた。寒い寒い…

地産地消

広島県:マツダ車購入

 広島県は、不況で販売不振に陥っているマツダ(本社・広島県府中町)の小型車デミオ200台を公用車として今年度内に購入する。県内にはマツダの下請けや孫受けの製造業が多く、地域の基幹産業を下支えする狙い。臨時県議会に購入費約2億7000万円を含む約50億円の補正予算案を提案する。


だって。

また!

 またETCゲートが開いてくれなかった…(汗

 もしやと思いつつ進入したのでスピードもゆっくりで、速やかにハザードをつけて停車したものの、後ろから迫り来るトラックに、sodapopとぷっちょちゃんは相当怖い思いをした様子。申し訳ない(汗

 でも、なんでだ。GVではうまくいってたのにな…。で、ちょっと調べてみた。そうしたら、取り付けには当然のことながらキッチリと推奨される方法があるのね…

 GVの頃に「まぁ、何とかなるだろ」と正しい取り付け方法を確認せずにDIY取り付けして、幸か不幸か全く問題なかったので多寡をくくってしまった。今回の件は、素人の安易な取り付けの弊害でした。ごめんなさい>妻&娘

 改めて、自分の機種の取り付け説明書を検索してみよう。で、配線し直そう。

 大事にならなくて良かった。

実家にiMacを設置

 年末年始に実家に帰った際に、ついに父用iMac(Mid2007)を設置。

 RAM 4GBのおかげか、うちのiMac(Late2006)よりも速い速い。

 Mid2007はC2D 2.0GHzで、Late2006はC2D 2.16GHz RAM 2.5GBなんだけど、サクサク感の要因はやっぱりRAMの違いだろうか。

 あれ?マザーボードも違うんだっけか。キャッシュの容量も違ったような気がする。また改めて調べてみよう。

 何はともあれ、iMacの見た目と操作の快適さに喜んで貰えたので良しとしよう。父も母も弟もWinユーザだったので、筋金入りのMacユーザである妹を指南役に任命しました。

 先日購入したデジタル一眼レフで撮った写真を、iPhotoを使うと驚くほど手軽に管理できることに深く感心していたのが印象的でした。

 ちなみに下の写真は弟が件のデジイチで撮ったもの。

DSC00213.jpg

DSC00226.jpg

フロントバンパー

 うちのTouranは、買ったときからバンパー下半分がボディ同色塗装されている。

bef.jpg


 どうものっぺりした感じがするので、一部分をブラックアウトしようかと画策中。

完成後のイメージ画像その1

aft1.jpg


完成後のイメージ画像その2

aft2.jpg


 どっちにしようかなぁ…1かなぁ…2も捨てがたいなぁ。暫く悩んでみよう。

 GVのトワイライトブルーマイカもサイレントシルバーメタリックも、調色してもらわないといけなかったので、どうしてもDIY塗装に手が出しにくかったけど、Touranのリフレックスシルバーは手に入りやすいので、是非DIY塗装に挑戦してみたいと思う。

Touranのスタッドレス その2

 Audi A4純正ホイール+スタッドレスは、出品者のご厚意で落札日に即日発送。翌々日には手元に届きました。想像以上にきれいで良い感じ。

 で、帰省当日の午前中に大急ぎで履き替え。マッチングについては事前の調査のおかげもあり、全く問題なし。思ってたよりも結構似合うなぁとまずまず満足。と言うことで試走してみてのインプレッションをば。

 205/55/R16から195/65/R15への変更ということで、(1)乗員の快適性の向上の具合と、それと相反する(2)走行性能の低下について注目してみたところ、(1)>(2)といった感じ。

 sodapopによると、「腰への負担はかなり軽減された」とのこと。GV(215/45/R17)の頃にはかなりしんどい目に遭わせていたので、これはかなりのプラス要因だな。ちなみに、運転者としては、乗り心地が良くなったようにはあまり感じられず。

 走行性能については、やはり「ぐにゃり」とした感じが強くなったことは否めず。このせいで、コーナリング時にボディがワンテンポ遅れて「グラリ」と揺れる感覚も強まってしまった。その傾向は特に高速道路走行時に如実に感じられた。

 今までが正に on the rail なと言った感じだったので、この変化については充分予想していたものの、非常に残念…。原因はタイヤの扁平率のみならず、スタッドレスタイヤの特性もあるんだろうから、仕方ないと言えば仕方ないか。

 結果としては、積雪/凍結路面での安心感+ヘルニア持ちの不安要素低減と、入手価格というところから見て、充分に満足できる買い物となりました。

 ホイール交換時に感じたことについては、また後日。

年末年始

 年末年始は、結局実家で寝正月とはいかないまでも、まったり正月。

c7394d81ef36b5b19ce8598be1c0edfb.jpg


これは我が家のお雑煮。白味噌+餡餅です。
PROFILE

6ch

Author:6ch

車と料理とMacが趣味の髭の濃い一児の父。

CLOUD
COMMENT
ARCHIVE
06  05  03  01  12  11  09  08  06  04  02  01  12  11  09  08  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
SEARCH
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。