スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽自動車

 今日、急遽決まりました。Nakedの代わりに、ekが来ることになりました。
MI_S006_F001_M001_1_L.jpg

 経緯はそのうち。
スポンサーサイト

弟のクルマ写真が案外上手な件

 表題通り、弟の腕前はなかなかじゃないかと思うの今日この頃。そのうちボチボチと紹介していこうと思っています。

neontail.jpg


 これは自分で撮ったやつ。

低速域のゴロゴロ感とアイドリングのガラガラ音

 低回転域のゴロゴロ感はエキマニが薄いせいらしい。ガラガラ音は直噴エンジンの仕様らしい。うーむ。かいおんくんが気になる今日この頃。
PIC0018611.gif


 2005年モデルのTouranは、ランニングチェンジでコストダウンのため、ボンネットフードインシュレータが省略されてしまっています(後のイヤーモデルでは復活)。かいおんくんで改善されるかなぁ?当分はノーマルのままを味わおうとsodapopとも申し合わせたんだけど、こういう部分はちょっとずつ改善していきたいなぁと思います。

アクセルワークとブレーキング

 化粧直しに出ていたTouranが帰って来ましたよ。どこを化粧直ししたかはヒミツ。

tailleft.jpg


 Touranが納車されてからというもの、発進時の感覚がイマイチしっくりこないのが気になっていたんだけど、どうやらアクセルをしっかり踏んでやると好みに近い感じになるよう。発進時にグワッと来るのが好きではないのに加えて、GVは極低回転域のトルクがあまり太くないために、そういう癖が付いてたのかなぁ。

 ブレーキングに関しても、発進時の感覚ほどではないにせよ、多少の違和感を感じていた。こちらの場合も今までよりも踏み始めて間もなくのタイミングで、ある程度グッと踏んでやると良い感じに。全体としてメリハリのある運転を心がけると良いようです。

 MTに乗り続けていたこともあって、減速時にはフットブレーキだけじゃなくてエンジンブレーキもしっかり効かせる方が好みで、この点については当初ティプトロを使うことで対応しようとしてたんだけど、どうも違和感があったのです。上手く表現できないけど、6→5、あるいは5→4とマニュアルシフトすると、制動がかかり始める前に、すっぽ抜けたような感触がして、暫くツツーっと減速せず進む感じ。MT車で言うと、ニュートラルで空走しているような感じで、とてもキモチワルイ。

 で、いろいろ試してみた結果、Sレンジ+フットブレーキである程度減速することで、Dレンジよりも積極的にシフトダウンがされる結果、好みに近い感じになることを見いだしました。これでしばらくやってみようっと。

 いままでATを毛嫌いしていたけど、上手く自分好みにATを操るのにあれこれ工夫を凝らすのも、案外楽しいものだと気付いた夜でした。でもまぁ、現地モデルみたいにMT、しかもTDIなんかをみると、いいなぁーなんて思ってしまうけどね…。

ガソリン価格

 今日、GVの給油をしましたよ。ハイオク\154/Lでした。一時は\170/Lを超えていたので安いような気がするけど、実際はまだまだ高いんだよねぇ。

 せっかく下がった原油価格も、どうやら産油国が大幅減産する方向らしいので、また上がっちゃうんだろうな…。
gvsepia.jpg

Touranの任意保険

monotonetouranandgv.jpg

 Touranの任意保険はGVと「車両入れ替え」で対応していました。その契約期間が今月末で満了するため、保険会社の乗り換えと保証内容の再検討をしました。

 その結果、三井ダイレクトからチューリッヒに乗り換えました。保証内容で一番大きな変化は、車両保険をつけたこと。これをつけると保険料が跳ね上がるとは聞いていたけど、なるほどつけない場合の倍の金額になりました。来年1月になれば、30歳未満不担保が設定できるので、少しは安くなるかな…。

TouranとOdysseyがそっくりな件

01.jpg

001.jpg


そっくりです。Touranを薄っぺらくするとOdysseyになりますです。

バッジ外しとステッカー貼り

 初DIYはリアゲートにあるバッジのスムージングです。GVのときもやってました。どこのクルマかわかんなくするのが好きなんです。でもVWバッジはそのままです。

badgebefore.jpg



badgeafter.jpg


 ドライヤーやら釣り糸やら中性洗剤やらコンパウンドなんかを使いました。今回は”TOURAN”だけだけど、そのうち”2.0 FSI”も外します。

 で、コレを貼りました。

babyinvw.jpg


 VW純正だそうです。シンプルでかわいいです。ところでこの手の「赤ちゃんが乗っています」ステッカーの本当の意味は、「子どもが乗っています。緊急時にはまず子どもを救助してください」だそうです。自分もそのつもりで貼ってます。決して「子ども乗せてるのでちんたら走っても許してね」とか「子どもを乗せてるんだから自分勝手な運転してもいいでしょ?」なんてことの免罪符じゃないんですね。

Service Now!

 チョイ乗りしかできない日々が続いております。うーんもどかしい。

 そんな中、MFDに「Service Now!」の警告が。最初は「すわ、不具合か?!」と焦ったけど、調べてみたらどうも走行距離数に応じて点検入庫を促すメッセージらしい。ディーラーでの検査は納車前に終えて問題ないとの結果が出ているので、メッセージをリセットすることにしました。

 ネットで調べた方法は以下の通り。

1. トリップメーターリセットボタンを押しながら、イグニッションスイッチをONにする。
2. リセットボタンから一旦手をはなす。
3. 時刻調整ボタンのつまみを右に回す。

 Golf IV用の手順とのことだけど、Touranでもコレでいけました。あぁスッキリ。

納車!

ついにTouran納車です。いろいろ書きたいけど、取り敢えずメモ程度。

2008_09300134.jpg


◎安定性、走行時の静粛性、燃費
○加速は十分
△ザラっとしたエンジンフィーリング
×1速のギヤ比が低すぎる、アイドリングうるさい、いわゆるAccポジションがない。

早速、約200km走行。満タン給油。

くるま選び 【その12】 待ち遠しい

2008_09250131.jpg


 コミコミ(X+50)万円。平成16年式(05モデル)で、走行は59000kmの純正HDDナビ付き。外装に小傷が3~4箇所あるのと、ステアリング部分の塗装のはげが多少あるのみで、程度は上々とのこと。関東地方のオークションで出品されたクルマなので、陸送するのに時間がかかったり、車庫証明や名義変更に時間がかかったりと、ご対面はもう少し先になりそうです。

くるま選び 【その11】 友人を頼る

 友人の弟君、中古車オークション代行業者、正規ディーラーのいずれからも良いニュースはなく、さてどうしたものかと思っていたところ、sodapopの旧友であるS氏にお願いしていなかったことに気づきました。

 同氏の勤務先である整備工場にはGVがとてもお世話になっています(いつぞやのGV入院時にVentoを貸してくれたのもS氏)。彼なら何の心配もなく任せることができます。何で気付かなかったんだろ…。これまでの経緯を説明し、中古車オークションでTouranを探して貰うことにしました。

 1回目はブラックマジックパールエフェクトのGLiで、予算をはるかにオーバーしてしまってとんでもなく高くなってしまったので断念。

 2回目はインディゴブルーパールエフェクト(実際はブラックマジックパールエフェクトだったらしい)のGLiで、これまた高くなってしまい断念。

 そして… 3度目の正直で、見事にリフレックスシルバーのGLiを落札!!

くるま選び 【その10】 王道(ディーラーその2)

 中古車オークション代行業者全体があやしいという印象を持ってしまい、とりあえずそっちの路線は凍結。ここらでひとつ王道を行ってみようということで、自宅からクルマで20分少々の独立系Volkswagenディーラーへ行ってみました。ディーラーのネットワークで、何とかGLiを試乗する機会を確保できないかというのも大きな目的のひとつです。

 Nakedで乗り付けた割にはスタッフの応対は悪くない印象で、早速マイナー前Touranの中古車を探して欲しい旨を伝えたところ、「あくまでもTSIじゃなくてFSIのものをお探しなんですね」と数回確認されはしたものの、快く引き受けてくれました。あれこれと希望を伝えながら、実車が見ることはできないかとお願いすると、マイナー後モデルなら納車前のものがありますということで、見せてもらうことに。

 シャドーブルーメタリックのHighLineを見て、自分もsodapopも「手頃な大きさだし、かわいいね!」と好印象。ただ、フロントマスクのワッペングリルだけは、二人とも「やる気アリアリ感がうちには合わないね」との意見で一致。車内もじっくりみたかったけど、さすがに既にオーナーさんが決まっているクルマなだけにそれは無理。ショーウィンドーにへばりついて欲しいおもちゃを眺めている子どもの気分を満喫し、「良いものがあれば連絡します」との約束でディーラーを後にしました。

 その後、2度ほど連絡がありましたが、いずれも(X+100)万円近くだったり、GLiではなくEだったりで、条件にはなかなか合いません。ディーラーともなると、素性のはっきりした程度の良いものしか扱えないのかもしれませんな…それもまた致し方なし。

 一筋縄では行きません。

くるま選び 【その9】 中古車オークション代行業者

 次に目をつけたのが、中古車オークション代行。予算X万円でいくつかの業者からオファーがあったものの、いずれも「X万円でGLiは難しい」とのこと。それもそうだわな。だって4年前にこの度の予算の2倍をはるかに超える額で売られてたクルマだもんね。よほどボロいか素性の怪しいものじゃないとこの値段では難しいのは当然とも言える。

 そんな中で、メールでやりとりしていた数社のうちのとある1社から、「下取り車として入ってくるものを(X-30)万円でお売りできます。詳細をお電話でお話ししたい」との連絡が入った。渡りに船!とばかりに電話連絡を取ると、予想とは違った反応。

 「(X-30)万円の下取り車の話を進めていきたいんですが」

 「いや、まぁそれも良いんですが、オークションの方はいかがでしょう?いくら位なら出せますか?」

 「いえいえ、(X-30)万円のやつの話をするために電話したんですが。もう売れたんですか?」

 「そうではないんですけどね、どのくらいの予算をお考えですか?オークション代行にはまず手付け金を3万円…」

 …と、何が何でもオークションの方向に話を持って行こうとする。

 「下取りTouranの話を提示していただいたので電話しています。それ以外の話はお願いしていないんですが。」

 「まぁその、例の下取り車は他の担当者が他の人に売ってしまうかもしれませんので、そっちの話は置いておいてですね…」

 …意味がわからん。

→続きを読む

くるま選び 【その8】 つてを頼る(ディーラーその1)

 次機を【 Vorkswagen Touran GLi 】に決めたのは前回エントリの通り。

touran.jpg


 今回からは程度の良いものを目指して中古車を探します。予算はX万円以下。

 まず思いついたのが、学生時代の友人の弟がDuoに勤めていること。早速友人に連絡して弟君に話を通してもらいました。こちらの希望を一通り伝えたところ、「しばらく時間を下さい」との返事。

 で、持ってきてくれたのは、残念ながら何れも予算を大きく上回るもの。弟君の本来業務ではないこともあり、これ以上無理をお願いするのも悪いので、彼にお願いするのはここまでとしました。弟君、ありがとう。

くるま選び 【その7】 頂上決戦!

【 Vorkswagen Touran GLi 】【 Mazda Premacy 20S 】の一騎打ちです。

 結論から言っちゃうと、大差でTouranの圧勝です。

touran.jpg

 Premacyも良いクルマだとは思うけど、安全性・走行性能・個性・所有する歓びのすべての面で、Touranにはやはり追随しがたいと思うのです。ものづくりに対する真面目さにも大きな違いがあるように思います。例えばどっかのレビューで読んだ、「安全装備にはグレード間で差別化を行わないのは、Volkswagenの良心だ」って行にも、うんうんと頷いてしまう。Premacyの強みである、国内ディーラーネットワークと手頃な価格も、その思想や哲学に比べると霞んでしまうように思います。

 でもまぁ、昔からドイツ車には一種憧れのようなものを持っているので、その色眼鏡のせいで何でもありがたく思えてしまう、と言ってしまえばそれまでなんだけどね。

 さらにぶっちゃけてしまうと、この比較検討シリーズ自体、ガチガチの鉄板出来レースなんですけどね、ええ。はじめにTouranありきでやってます。

 ただコレには言い訳がましい理由があるのです。自分は何事においても、コレって決めてしまうと、もうそのことしか考えられなくなっちゃう質で、こうしてblogに書くことで、何度も文章を推敲し、自分の選択が妥当かどうかを検討するっていう作業が出来るかなと。言うなれば突っ走る自分へのブレーキである訳です。

 ということで、なんだかんだで次機はTouranに決めました。次回は良い物件探しについて書きます。
PROFILE

6ch

Author:6ch

車と料理とMacが趣味の髭の濃い一児の父。

CLOUD
COMMENT
ARCHIVE
06  05  03  01  12  11  09  08  06  04  02  01  12  11  09  08  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
SEARCH
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。